日本でもFX取引提供の実績が長いFX業者

g7643349 XMという名前に馴染みはなくても、「XEマーケット」「トレーディングポイント」という名前ならわかる、という方は、FX歴がそこそこ長い方たちではないでしょうか。XMはそれくらい日本でもFX取引提供の実績が長いFX業者です。

現在も運営母体は「トレーディングポイント」で、ギリシャ、ニュージーランド、オーストラリアの投資会社3社を保有しているグローバル投資企業。XMは商号です。キプロス証券取引委員会の認可を受けているほか、イギリス、ドイツ、スペイン、オランダ、スペイン、フィンランド等の国々で正式に登録されています。

取引銀行は、イギリスのメガバンクといえるバークレー銀行。信託保全の仕組みも採用しており、万が一の事態に備えて、自社の財産と顧客の資金を分別して保管しています。また支払い不能になってしまった時のために投資家補償も備えています。海外業者というとセキュリティの面で不安がある、何かあった時に逃げられてしまいそうで怖い、ということもあると思いますが、だからこそ信用できるFX業者を自分の目で選んで、海外業者ならではのメリットを享受するべきではないでしょうか。

海外FX業者最大のメリットといえるのが、レバレッジです。日本国内では25倍までのレバレッジが、XMではなんと最大888倍きかせることができるアカウントタイプもあります。これはオプションビットでも500倍までが限度なのでかなりの余裕をもって取引ができるということになります。もちろんレバレッジは1倍から可能なので、自分の目指すトレードに合わせて調節が可能。リスクを最大限カットすることもできます。

お得なボーナスキャンペーンが常時開催されている

初回入金時のボーナスは、できるだけ多くの人に口座を開設してもらいたいというFX業者の気持ちもあって、今では行っていない業者のほうが珍しいのではないか、というくらいになっています。

当然XMでも用意されていますが、XMの場合は、金額に限度はあるものの、2回目、3回目、4回目とそのあとの入金についてもボーナスが加算されます。しかも申告が必要なく、すぐに口座へボーナス金額を振り込んでもらえます。ボーナスをもらうたびにメールを送らなければならない、というような条件だとついついもらいそこねてしまうこともあるものですが、XMではその心配がありません。

またボーナスをもらったあとは「◯◯回以上取引しないと出金できない」といったいわゆる「隠し条件」といわれるものも存在しないので、安心して取引に利用することができます。

メタトレーダー4を使いたいトレーダーも満足

XMなら、自分の保持しているアクセス環境に関わらず、メタトレーダー4での取引がすぐに可能です。口座ごとにプラットフォームを用意するのが面倒という方も、XMなら複数アカウントの取引を一緒に管理することができる「マルチターミナル」も用意しています。もちろん、iPadやスマートフォンでの取引もできるので、忙しい方でも空き時間を有効活用して、資産運用に楽々取り組めます。