24オプションドットコムはここが違う!

g764334h バイナリーオプション取引においては国内にもサービスを提供している会社が複数存在しますが、24 optionにおけるサービスはここが違います。

多くの取引銘柄
国内会社が取り扱う銘柄のほとんどは外国為替の通貨ペアに限られています。そうすると為替のトレンドが掴みきれない場合、取引の機会が限られてしまうということがあり得ます。しかし24オプションドットコムでは株式や株価指数を原資産にしたバイナリーオプションが存在します。たとえばSONY株を対象にトレードを行うことも可能なのです。さらには週末にもクローズしない市場である、イスラエルの株価指数であるテルアビブ 25種指数(TA-25)も取り扱っているため、外国為替の取引ができない週末でもトレードすることが可能なのです。

トレードシステム
国内のバイナリーオプション提供会社は業界団体の規制により、オプション取引の成果を判定する判定時間を2時間毎にするように定められました。この規制で、国内会社のサービスでは1日におけるトレード機会は最大でも12回に限られることとなりました。しかし24オプションドットコム、そしてその後釜として注目されているYBINARYは海外に拠点があるため、そのような規制は関係有りません。24オプションドットコムでは60秒、2分、5分と時間が選べる短時間取引を始め、トレードにおける取引金額にも制限なく、同時に異なる銘柄のトレードを平行して行えるため、ビックチャンスが訪れやすいのです。

多彩なトレード方法
24オプションドットコムには4種類のトレード方法を用意しています。これだけ多彩なトレード方法を備えているサービスは、他にはありません。

High/Lowオプション
High/Lowオプションは最も一般的なバイナリーオプションです。トレーダーは判定時間における資産の価格が上がるか下がるかを予測するものになります。

ワンタッチ・オプション
ワンタッチ・オプションは特定の期間内に、ターゲットプライスに一度でも相場価格が到達するかを予測するトレードです。一度でも価格がターゲットに到達すればトレードは成功したと見なされるため、High/Lowオプションよりも当てやすいオプションとなります。

境界オプション
境界オプションは資産価格が特定のプライス・レンジに留まるか、留まらないかを予想するものです。マーケットの取引が閑散で相場の動きがない、いわゆるレンジ相場の時に有効なオプションです。また、逆にレンジ相場が続いていて、そこからのブレイクアウトを予想する時にも使うことが出来ます。

60セカンド
60セカンドはHigh/Lowオプションとトレードの判定基準は同じですが、有効期限が60秒間と短いものです。60セカンドを利用すれば短期間の間にたくさんのトレードをこなすことができます。

会員向けの特典サービス
24オプションドットコムでは、会員に対する各種サービスを提供しています。登録サイトから定期的に送られてくるメールには、キャンペーンや特典に関する情報が含まれて、また経済指標の情報などトレードを有利にする情報を受けることもできます。また会員になってからの年月や利用額に応じて、口座のランクを上昇させることができ、そのランクに応じた特典を受けることが可能になっています。